みこのおすすめのお店やおすすめの商品の口コミレビューを紹介するよ!

パナソニック冷蔵庫NR-FVF458の口コミ評価をレビュー!サイズ(寸法)や容量は?

パナソニックが2022年5月下旬に発売する奥行き薄型大容量モデルNR-FVF458の口コミ評価をご紹介します。

 

ここ最近では狭小住宅が多く、引っ越しする際に意外とネックになるのが冷蔵庫の搬入なんです。しかも、だいたい3階建ての戸建ての場合、2階がリビングであることが多いので、大きな冷蔵庫になると吊り上げないと入らない!となる場合がとても多いです。

 

でも、薄型になることでその部分が解消されることもあります!ということで、最近ではスリムタイプの需要が高くなっていますね。

 

それでは、こちらの新商品NR-FVF458についての口コミ評価からおすすめのポイントやサイズ感などをご紹介していきます。

 

 

 

 

パナソニック冷蔵庫NR-FVF458の口コミ評価は?

 

 

NR-FVF458は2022年5月下旬発売のため口コミがありません。発売後口コミが出てきましたらこちらに追記していきますね。

 

参考までに

では、参考までに現行機種の薄型冷蔵庫で比較的近いNR-E507PXの口コミをご紹介します。

 

<悪い口コミ>

  • 卵ポケットは扉側に欲しい

卵ポケットは多くは扉側にあるものが多いですよね。私もうちの冷蔵庫は扉側にあるのですが、私はあえて外して中に置いています。

<良い口コミ>

  • 見た目、デザインが良い
  • ドアの開閉が静か
  • 奥行があってたくさん収納できる
  • 照明が両サイドの壁と天井の手前にあるので、庫内が明るいです。

 

スリムタイプなのに、たくさんものが入るので買ってよかったと言う方が多いですね。確かに、その部分は大きなポイントだと思います。

 

パナソニック冷蔵庫NR-FVF458の特徴は?

奥行63cmの薄型

定格内容積451~500Lクラスにおいて、業界トップクラスの薄型です。

 

ドアポケットが4段

左右共にドアポケットが4段も付いており、多くの飲みものを入れることができます。

 

冷蔵室・冷凍室100%ドアオープン

奥行きもありドアも100%全開でフルオープンとなるので、中の物が取り出しやすい。

 

ドアの開け閉めがスムーズ

たくさん入れても重くならず片手で開け閉めがスムーズにできます。

 

冷凍室内は3段ケース

上段はアイスなどの背の低い商品、中断はタッパー類など、下段は冷凍食品や食パンなど大物を入れることができます。

 

ナノイーで新鮮

ナノイーが全室にいき渡るため、菌の繁殖やニオイを抑えることができます。

冷蔵庫

 

AIエコナビ

7種類のセンサーによって節電をアシストしてくれます。中の収納量などをセンサーが探知して省エネ運転。寝る時間に近づくと省エネ運転など、色々な場面でエコ運転をアシストしてくれるので助かりますね。

 

 

 

 

 

パナソニック冷蔵庫NR-FVF458のサイズや容量は?

冷蔵庫

 

サイズは幅は68.5cm、奥行き63cm、高さ182.8cm

 

定格内容積 451L

 

真ん中が冷凍室で、一番下が野菜室になります。

 

野菜室と冷凍室の位置は、好みが解れるところだと思います。私は、長年野菜室が真ん中のものを使っているので、野菜室は真ん中派です。冷蔵庫は頻繁に買い替えるものではないので、長い間それで慣れてしまっていると、なかなか変えられないですよね。

 

ここも冷蔵庫選びには重要なポイントになると思います。

 

 

 

パナソニック冷蔵庫NR-FVF458口コミ評価・特徴まとめ

パナソニック冷蔵庫NR-FVF458は業界トップクラスの奥行うす型63cm冷蔵庫となります。

  • 奥行63cmの薄型
  • ドアポケット4段
  • ワンダフルオープン
  • ドアの開け閉めがスムーズ
  • 冷凍室内は3段ケース
  • ナノイーで新鮮
  • AIエコナビ

 

スリムタイプで大容量なので、たくさん入って大満足の冷蔵庫です。ぜひ、ご検討してみてくださいね。